機械式時計の魅力は知っておいたほうが良い

2016年1月19日

機械式時計にまずは興味を持とう

機械式時計を知らない人は古臭くてデジタル時計と大差ないものと考えがちです。デジタル世代の若い人にとってはデジタル時計のほうが馴染みやすいのでそれに満足している人が多いですが、時計に少しでも興味を持ったのなら機械式時計の魅力を知っておかないと勿体ないでしょう。昔は電池を使った時計はなく、機械式時計が当たり前でした。そもそも機械式時計とは何なのかというと電力を一切使わずにゼンマイだけで動く時計のことをいいます。

今ある機械式時計の価値の高さ

機械式時計はほとんどが価値の高いものだといって良いです。まず作るのに時間もかかるし、人手もいります。質の悪い機械式時計は今や売れないので、ほとんどが手間暇かけて作られた高級の機械式時計となります。質の悪い機械式時計の場合、実用性もなくインテリアとしては高級機械式時計のほうが上なので、デジタル時計や電池式時計が流通仕切ってる今作る必要性がないからです。なので、今現存していてしっかりと機能している機械式時計は価値のあるものなので、家に残っている場合は大切にしましょう

機械式時計の使い方と動かし方

機械式時計を初めてみる人は時計が全く動いていないのを見て壊れていると勘違いしてしまうでしょう。なぜなら機械式時計は人が手を加えてやらないとまず動かないからです。また機械式時計を動かす前には今の時間を他の時計で確認して針を一つ一つ合わせて、時間ぴったりにゼンマイを巻かなければなりません。ゼンマイを巻いてから動き始める時間やゼンマイを巻く時間を考えると慣れていない人は時間ぴったりに合わせるのが難しいでしょう。でも慣れたら一日に一度ゼンマイを巻くのが楽しくなってくるのです。

ウブロとはスイスの高級時計メーカーで、斬新なアイデアやクリエイティブなデザインが注目を集めています。

時計のウブロはココ
ウブロの価格で調べる